みいでら(おんじょうじ)こんどう|滋賀県

三井寺(園城寺)金堂

概要

園城寺の本堂で、七間四方、入母屋造、桧皮葺の大建築。伝統的な天台系本堂の形式をよく伝えています。もとの金堂は信長による比叡山焼討ちの後、秀吉が西塔釈迦堂として移したため、慶長四年(1599年)秀吉正室の北政所が再建しました。本尊は弥勒菩薩です。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 滋賀県大津・比叡山
住所 滋賀県大津市園城寺町246
電話番号 【所在地】TEL:077-522-2238 / 【問合せ】TEL:077-522-2238 ; FAX:077-522-2221 ; Mail:info@shiga-miidera.or.jp ; URL:http://www.shiga-miidera.or.jp/
営業時間 営業:8:00~17:00 無休
料金 【備考】 *大人500円、中高生300円、小学生200円/団体(30名以上)大人450円、中高生250円、小学生150円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】1599年

三井寺(園城寺)金堂へのアクセス

京阪電車三井寺駅から徒歩で10分

PAGE TOP