ひこねじょうのさくら|滋賀県

彦根城の桜

国宝の天守を守る1,200本の桜が旅情を誘う

概要

井伊家35万石の彦根城。
琵琶湖を望む天守は国宝にも指定されている。
当時のまま現存する天守は、彦根城を含めて全国で12城のみだ。
桜はソメイヨシノを中心に約1,200本が植えられており、石垣や櫓の白壁、二重のお堀の水面に美しく映える。
開花時期には「彦根城桜まつり」が開かれ、花見ぼんぼりによる夜桜ライトアップが行われる。
3月下旬から5月上旬までは「ご城下にぎわい市」も同時開催、ご当地の特産品や土産物が賑やかに並ぶ。
合わせて国宝や重要文化財を収蔵する彦根城博物館にも立ち寄っておこう。
屋形船や自転車タクシー、人力車からの花見もできる彦根城の桜。
旅情を味わいつつ、ゆるキャラに歓声を上げるのも楽しい。

基本情報

ジャンル イベント
地域 滋賀県彦根・近江八幡
4月
住所 滋賀県彦根市金亀町1-1
電話番号 0749-22-2742
HP http://www.hikoneshi.com/jp/
料金 彦根城(内堀より内側)・玄宮園の観覧には入場料が必要となります。 ■彦根城・玄宮園 一般:600円/小・中学生:200円  ●玄宮園のみ 一般:200円/小・中学生:100円
開催期間 2018.04.01~2018.04.20
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【営業時間】
8:30~17:00

【定休日】
年中無休

【彦根城桜まつり】
日時:毎年4月1日~4月20日
場所:彦根城一帯

【夜桜のライトアップ(予定)】
期間:4月1日~4月20日(桜の開花状況により変動します)
時間:18:00~21:00まで
場所:彦根城内 内堀沿い
   玄宮園前~表門橋~大手橋・京橋口
花見ぼんぼり:20本

彦根城(内堀より内側)・玄宮園の観覧には入場料が必要となります。
表門、大手門、黒門、玄宮園のいずれかの券売所にて入場券をお求めください。

■彦根城・玄宮園     観覧時間 8:30~17:00
<団体>
30名以上【一般】540円 / 【小・中学生】180円
100名以上【一般】480円 / 【小・中学生】160円
300名以上【一般】420円 / 【小・中学生】140円

●玄宮園のみの観覧料
<団体>
30名以上【一般】180円 / 【小・中学生】90円
100名以上【一般】160円 / 【小・中学生】80円
300名以上【一般】140円 / 【小・中学生】70円

彦根城の桜へのアクセス

【電車】JR彦根駅から徒歩約10分 【車】名神高速彦根ICから約7分

PAGE TOP