ちんめいだこまん|岡山県

ちんめいだこまん

牡蠣を食べて育ったタコを使う贅沢中華まん!食感がたまりません

概要

”ちんめい”とは備前の方言で”小さい”という意味。また、イイダコの米粒のような卵の”珍米”という意味も込められている。発売当初は、その人気ぶりに食材の在庫がなくなり、販売を一旦終了したほど。ちんめいだことタケノコ、タマネギが入った中華あんをもっちりとした皮で包み、ピリッとした辛さとたこのコリコリとした食感が楽しめる。販売は冬季限定。ちんめいだこの多くはタコ壷漁で捕獲されており、底引き漁とくらべて、身が傷まず、泥臭さもないので、料理屋にも珍重されている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岡山県倉敷津山・美作蒜山・湯原温泉岡山市・牛窓・備前
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP