あんこずし|山口県

あんこ寿司

たっぷり野菜を使用した具材がヘルシーな、地域伝統料理!

概要

江戸時代から伝わる郷土料理で、今でもお祝いの席やお祭りで作られる押し寿司。「あんこ」と聞くとつい“小豆”を想像してしまうが、この料理においてのあんこは、野菜などを調理した具財のことを指す。野菜の具を”あん”として、すし飯の中に包み込むように作っているのが特徴である。これにはいわれがあり、昔、米が大変貴重だった時代に、ご飯のかさが増したように見せるために作られたのがはじまりだとか。そうして今も各家庭の食卓を飾るほか、地域のレストランでもいただくことができる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 山口県岩国・周防大島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP