ふくちやまじょう(ふくちやましきょうどしりょうかん・さんぎょうかん)|京都府

福知山城(福知山市郷土資料館・産業館)

概要

天正7(1579)年、丹波を平定した明智光秀が築城した福知山城は、明治のはじめに取り壊され石垣と銅門番所だけが残っていました。昭和61年、市民の瓦1枚運動などの熱意によって三層四階の天守閣が復元されました。内部は郷土資料館として公開し、城に関する資料や福知山地方の歴史・文化財を紹介。また、望楼からの城下の眺めは抜群です。  福知山十景

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 京都府亀岡・丹波・福知山
住所 京都府福知山市字内記5番地
電話番号 【所在地】TEL:0773-23-9564 / 【問合せ】TEL:0773-23-9564
営業時間 開館:9:00~17:00 入館16:30まで
付帯設備 【バリアフリー設備】車椅子対応トイレ(1)
定休日 休館:(火) 祝日の場合は翌日 / 休館:12/28~12/31、1/4~1/6
料金 【大人】310円 / 【子供】100円 *小・中学生 / 【備考】 *共通入場券(佐藤太清記念美術館と) 大人:460円、子ども:180円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】福知山市 / 【入館者数(年間)】35,000人

福知山城(福知山市郷土資料館・産業館)へのアクセス

JR福知山駅から京都交通バスで5分
JR福知山駅から徒歩で15分

PAGE TOP