まいづるひきあげきねんかん|京都府

舞鶴引揚記念館

概要

戦後13年間、ソ連・中国など大陸からの引揚船が入港、引揚者を迎え入れた舞鶴港。帰国者にとって、祖国日本で第一歩をしるした平桟橋を見下ろせる小高い丘の引揚記念公園内に昭和63年に建てられた舞鶴引揚記念館は、再び繰り返してはならない悲惨な引揚の歴史を後世に伝え、永遠の平和への願いをこめ、その尊さを語りかけている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 京都府舞鶴・宮津・京丹後
住所 京都府舞鶴市字平無番地
電話番号 【所在地】TEL:0773-68-0836 ; FAX:0773-68-0370 / 【問合せ】TEL:0773-68-0836 ; FAX:0773-68-0370 ; Mail:hikiage@post.city.maizuru.kyoto.jp ; URL:http://m-hikiage-museum.jp/
営業時間 公開:9:00~17:00 最終入館16:30まで
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○)
定休日 休業:年末年始(12月29日~1月3日)、毎月第3木曜日(8月と祝日を除く)
料金 【備考】 *一般300円、小学~大学生150円、赤れんが博物館との共通券あり(一般400円、学生200円)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】舞鶴市

舞鶴引揚記念館へのアクセス

JR東舞鶴駅からバスで20分
JR東舞鶴駅からタクシーで15分

PAGE TOP