うじ・かんばやしきねんかん|京都府

宇治・上林記念館

概要

江戸時代、朝廷や幕府の御用茶師をつとめた、上林春松家の長屋門を資料館にしたものです。現在の長屋門は1698年の宇治大火の後に再建されました。館内には、製茶道具、秀吉や古田織部・小堀遠州が上林家に宛てた書状、フィリピンから渡来した「呂宗壺」など、宇治茶の歴史を語る貴重な資料が数多く展示されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 京都府宇治
住所 京都府宇治市宇治妙楽38
電話番号 【所在地】TEL:0774-22-2513 ; FAX:0774-22-4962 / 【問合せ】TEL:0774-22-2513
営業時間 公開:10:00~16:00
定休日 休業:(金) / 休業:8月13日~8月16日・年末年始
料金 【大人】200円 *団体(20名以上)150円 団体割引は20人から / 【備考】 *子供は無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】上林春松

宇治・上林記念館へのアクセス

京阪宇治駅から徒歩
JR奈良線宇治駅から徒歩

PAGE TOP