いきみてんまんぐう|京都府

生身天満宮

概要

全国に約12,000社ある天満宮の中で唯一、菅原道真公の存命中に木像を生祠として祀った日本最古の天満宮。その由来から「生身天満宮」と称する。合格祈願・学業成就・雷除け・火災除け・健康長寿・交通安全などご神徳は幅広い。境内産合格梅や、とんぼ玉合格お守りなど合格祈願の授与品も多彩で、受験シーズンには多くの参拝客で賑う。当宮初祖は、武部源蔵。日本三大歌舞伎のひとつ「菅原伝授手習鏡」に登場する人物として有名。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 京都府亀岡・丹波・福知山
住所 京都府南丹市園部町美園町1号67
電話番号 【所在地】TEL:0771-62-0535 / 【問合せ】TEL:0771-62-0535 ; FAX:0771-63-6481 ; URL:http://www.ikimi.jp
営業時間 営業:~無休・自由
料金 【備考】 *境内参拝自由
駐車場 駐車場利用料タイプ:無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】延喜元年(901年)

生身天満宮へのアクセス

JR嵯峨野線園部駅から徒歩で12分

PAGE TOP