まいしましんゆうひがおか|大阪府

舞洲新夕陽ヶ丘

概要

大阪港に浮かぶ人工島・舞洲はプロサッカーチーム・セレッソ大阪の練習場をはじめ、舞洲アリーナ、ベースボールスタジアム、オートキャンプ場、バーベキューガーデン、ロッジ舞洲ほかスポーツとレジャーの施設が充実。潮風と緑を満喫できるポイントも多い。島の西部にある舞洲新夕陽ヶ丘は高さ約25mの人工の丘。頂上部の展望広場からは、大阪湾より淡路島や神戸港などが一望でき、夜は遠くに対岸の街の灯りが輝いてロマンティックな雰囲気をかもし出す。名前の通り、夕陽の美しさでも知られ、冬至(12/22頃)や夏至(6/22頃)などそれぞれの季節に夕陽が傾く道を示した「冬至の道」「夏至の道」も。川が流れる四季の谷、お花見広場、あずまやなどがある散策ルートものんびりできる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府大阪大阪ベイエリア
住所 大阪府大阪市此花区北港緑地2-2-98
電話番号 【所在地】TEL:06-6460-9855 ; FAX:06-6460-1661
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

舞洲新夕陽ヶ丘へのアクセス

*●JR環状線「西九条駅」より市営バス「舞洲スポーツアイランド行」に乗換え「舞洲スポーツアイランド」下車 ●JR桜島線(夢咲線)「桜島駅」より、アクティブバスに乗換え「ロッジ舞洲前」下車

PAGE TOP