いまみやえびすじんじゃ|大阪府

今宮戎神社

概要

浪速区恵美須西1丁目に鎮座、大阪の商売の神「えべっさん」として信仰を集める神社。推古天皇の時代に聖徳太子が四天王寺を建立した際、同地西方の鎮護神として祀ったのが始まりとされる。祭神は天照皇大神・事代主命(戎さん)・外三神。戎さんはもともと漁業の守り神であり、古代にはこの辺りは海岸沿いで、海・里・野の諸産物が物々交換される「市」が開かれ、その市の守り神としてもこの戎さんが祀られていたそうだ。その後、福徳を授ける神、商業の繁栄を祈念する神としても篤く信仰されるようになった。とくに江戸時代になると、1月9・10・11日の三日間にわたって「十日戎」の祭礼が開催され、宝恵籠の奉納も行われるようになった。現在では、年の最初の祭りとして十日戎の3日間に約100万人を超える参詣者が訪れ、神社から授与される笹がついた小宝・「吉兆」(きっちょう)を買い求め、活気あふれる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府大阪心斎橋・難波・天王寺
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-10
電話番号 【所在地】TEL:06-6643-0150 ; FAX:06-6643-0161
営業時間 営業:9:00~17:00
定休日 定休日:無休
料金 【備考】 *拝観無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【ご利益】商売繁栄

今宮戎神社へのアクセス

*南海高野線「今宮戎駅」下車すぐ、地下鉄御堂筋線「大国町駅」・地下鉄堺筋線「恵美須町駅」より徒歩5分

PAGE TOP