しろきたしょうぶえん|大阪府

城北菖蒲園

概要

淀川河川敷を利用してつくられた城北公園内の一角に、昭和39年(1964)開園した城北菖蒲園。広さ約1.3haの回遊式の園内には、江戸系、伊勢系、肥後系の花菖蒲約250種13000株が栽培され、「大阪みどりの百選」にも選ばれている。開園期間の5~6月に合わせて、「花しょうぶフェスティバル」や「花しょうぶと音楽の夕べ」など関連イベントが開催され、加えてリサイクルマーケット、ふれあいステージ、緑化相談なども行われる。期間中には、毎年10万人以上の人々が訪れているそうだ。地下鉄谷町線「都島」もしくは地下鉄谷町線「天満橋」より市バス110号系統で向かうのが便利。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府大阪梅田・新大阪
住所 大阪府大阪市旭区生江3-29-1
電話番号 【所在地】TEL:06-6928-0005
営業時間 営業:~9:30~17:00(入場は閉園の30分前まで)
料金 【備考】 *大人200円、中学生以下・65歳以上の大阪市内居住者は無料
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【敷地面積】1300平方m

城北菖蒲園へのアクセス

*JR「大阪駅」、地下鉄・京阪「天満橋駅」、地下鉄谷町線「都島駅」より市バスに乗り換え「守口車庫前」行に乗車「城北公園前」下車

PAGE TOP