ぶどう狩り特集
はんかいでんききどう|大阪府

阪堺電気軌道

概要

大阪府下で唯一残る路面電車。「チン電」の愛称でいまも市民の足として親しまれている。通天閣のすぐそばにある恵美須町から、堺の浜寺駅前までを43分で結ぶ阪堺線と、天王寺駅前から住吉公園までを16分で結ぶ上町線の2線がある。阪堺線の前身は旧阪堺電気軌道株式会社で明治44年(1911)に開業。一方、上町線の前身は明治33年(1900)開業の大阪馬車鉄道株式会社で、名のとおり、当初は馬車がレールの上を走っていたという。沿線には昨今の陰陽師ブームで人気を呼んでいる安倍晴明神社や摂津一ノ宮として知られる住吉大社、千利休や与謝野晶子ゆかりの地、堺刃物ミュージアム、南宗寺に大安寺などの名刹が点在している。大人600円、小児300円の全線一日フリー乗車券「てくてくきっぷ」もおすすめ。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府大阪心斎橋・難波・天王寺
住所 大阪府大阪市住吉区清水丘3-14-72(本社)
電話番号 【所在地】TEL:06-6674-5146 *総務課
営業時間 営業:~時刻表参照
料金 【備考】 *1区間 大人200円、小児100円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

阪堺電気軌道へのアクセス

PAGE TOP