秋の京都 早め予約が正解
おくだけじゅうたくおくだてい|大阪府

奥田家住宅奥田邸

概要

JR関西本線加美駅を下車し、南へ約100m。河内国の鞍作村と呼ばれていたこの地域で、代々鞍作(くらつくり)の庄屋を務めていた奥田家は、付近10ヶ村の庄屋総代として苗字帯刀が許された豪農だったと考えられている。現在も残る屋敷は、江戸時代初期に建てられたもので国指定重要文化財。約3300平方メートルもの広大な敷地に、主屋、表門、乾蔵、旧綿蔵、納屋、米蔵2棟などが並ぶ。中でも、かやぶき屋根の主屋はもっとも古い建物で、風格を漂わす美しい建築。奥田邸保存会の奥田順一理事によると、家康の軍勢が大坂城を攻める際、ここで食事を摂ったという逸話も残っているという。民家ならではのくらしぶりや素朴な歴史物語が興味深い。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府大阪心斎橋・難波・天王寺
住所 大阪府大阪市平野区加美鞍作1-8-5
電話番号 【所在地】TEL:06-6792-2695
営業時間 営業:~第4日曜日 10:00~16:00
定休日 定休日:第4日曜日以外は休館
料金 【備考】 *大人300円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【年間利用者数】500人

奥田家住宅奥田邸へのアクセス

*JR大和路線「加美駅」より徒歩3分

PAGE TOP