いずもぜんざい|島根県

出雲ぜんざい

出雲が発祥!10月31日は「出雲ぜんざいの日」

概要

日本を代表するスイーツのひとつ、甘い小豆とお餅のコンビがたまらない“ぜんざい”。その発祥地は出雲といわれている。ぜんざいは、出雲地方の「神在(じんざい)餅」が元となり出雲弁がなまって“ぜんざい”と呼ばれるようになり京都に伝わったそうだ。出雲の歴史を感じながら食べる“ぜんざい”の味は格別。ちなみに、10月31日は「1031(ぜんざい)」の語呂合わせで「出雲ぜんざいの日」とされ、日本記念日協会でも認定されている。
地元では「出雲ぜんざい学会」を結成し、歴史ある食文化の研究と普及に努めている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 島根県出雲・石見銀山
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP