|大阪府

泉穴師神社(いずみあなし神社)

概要

JR阪和線和泉府中駅より徒歩20分。7世紀の創建と伝えられ、和泉五社(大鳥・泉穴師・聖・積川・日根)のひとつであり、和泉市内にある最大の神社でもある。祭神は夫婦二柱、男性が農業、女性が繊維の神。また境内には、樹齢約600~800年といわれる、幹まわり4.5m以上のクスノキが十数本あり、同市の天然記念物に指定されているほか、大木が茂る境内は「泉穴師神社の森」として、野鳥、昆虫が多く見られ、「大阪みどりの百選」にも選ばれている。毎年10月には、「泉穴師だんじり祭」が行われ、豊中・池浦・我孫子・板原の4町のだんじりが宮入した後、神輿などと渡御列となって近くの御旅所(穴師小学校)へと向かう。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府堺・泉南
住所 大阪府泉大津市豊中町1-1-1
電話番号 【所在地】TEL:0725-32-2610 ; FAX:0725-33-8824
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【ご利益】幼児の虫封じ

泉穴師神社(いずみあなし神社)へのアクセス

*JR阪和線「和泉府中駅」より徒歩20分

PAGE TOP