だいねんじ(いばらきし)|大阪府

大念寺(茨木市)

概要

浄土宗知恩院の末寺で、藤原鎌足の長男定恵(じょうえ)によって創建された。境内にある黄金竹の頭だけ枯れるのは、鎌足の首だけ大和多武峰(やまととうのみね)に改葬したためだと言われている。本堂には、本尊の「阿弥陀如来像」の他に、市指定文化財の「木造毘沙門天立像」や「雨乞い地蔵」などが安置されている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 大阪府箕面・豊中・高槻
住所 大阪府茨木市安威3丁目17-3
電話番号 【所在地】TEL:072-643-7678
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

大念寺(茨木市)へのアクセス

*阪急「茨木市駅」下車 「車作」行きバスに乗り換え「安威」下車、徒歩約5分

PAGE TOP