いずもそば|島根県

出雲そば

そばの実を殻ごとひく出雲そば。香り高く、コシが強いのが特徴

概要

そばの実を皮ごとひいて作られるそば粉を用いたそば。皮ごとひいて作られるため一般的なそばと比べて色や香りが濃く、独特の味わいが特徴。水で冷やしたそばを3段に重ねた割子(わりご=重箱)と言われる丸い漆器の器に盛り、薬味(ねぎ、刻みのり、鰹節、おろし大根など)をのせ、そばつゆをかけて食す。ゆでたそばをそのまま鍋から直に器に取り、ゆで汁、そばつゆ、薬味など加えて食べる「釜揚げ」も人気の食べ方である。毎年11月に行われる「神在祭(かみありさい)」ではそばの屋台がたち並ぶ姿が見受けられる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 島根県出雲・石見銀山
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP