きゅういりえけじゅうたく|兵庫県

旧入江家住宅

概要

入江家の始祖「濱田清兵衛」は浜田新田を開発したと伝えられ、その子「九郎兵衛」から入江姓が用いられました。入江家住宅は、旧曽根村内の主要道から外れた東北部に広い敷地を占めて、屋敷地は南北に奥行きの深い形になっています。南側道路に面して西から土塀、表門、表屋が並び、表門正面に母屋、その他に「酔古亭」と呼ばれる新座敷や、道具蔵、醤油蔵、米蔵など多くの蔵があり製塩業で栄えた当時の面影を留めています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 兵庫県明石・加古川
住所 兵庫県高砂市曽根町493
電話番号 【問合せ】TEL:079-448-8255 ; FAX:079-448-9255 ; URL:http://www.city.takasago.hyogo.jp/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

旧入江家住宅へのアクセス

山陽電車曽根駅から徒歩で10分

PAGE TOP