あずきぞうに|鳥取県

あずき雑煮

珍しい「あずき雑煮」を食す、鳥取独自の食文化

概要

鳥取県内では全国的にみても珍しい「あずき雑煮」を食べる習慣がある。「あずき雑煮」は、鳥取県の海岸沿いで多く食べられており、県内では最も大きなシェアを占める。県西部の内陸部や海岸部は「あずき雑煮」と「すまし雑煮」の両方があり、日野郡の山間部では「すまし雑煮」が主流。県内の「あずき雑煮」は、かつては砂糖を使わず塩味だけという所が多く、今でも塩味のきいた「あずき雑煮」が食べられる。「あずき雑煮」がいつの頃から、なぜ食べられるようになったのかは定かではない。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 鳥取県鳥取市周辺米子・大山・境港倉吉・三朝
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP