とうだいじなんだいもん|奈良県

東大寺南大門

概要

豪壮な,東大寺の総門。鎌倉時代に再建された天竺様の建物で重層入母屋造り高さ25m。門を守る金剛力士像は運慶・快慶が弟子20人とたった3カ月で彫ったという阿吽の像。高さ8m余の力強い像。門の裏側の石造獅子は鎌倉時代。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺
住所 奈良県奈良市雑司町406-1
電話番号 【問合せ】TEL:0742-22-5511 ; FAX:0742-22-0808
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】鎌倉時代

東大寺南大門へのアクセス

JR・近鉄奈良駅からバスで7分 *市内循環バス → 大仏殿春日大社前下車から徒歩で5分

PAGE TOP