しょうそういんしょうそう|奈良県

正倉院正倉

概要

正倉院とは本来,院の主要な倉庫のある一部を示す名称であったが,現在では,東大寺境内のものだけを指すようになっている。校倉造りの内部は3倉に分かれ,聖武天皇の遺品をはじめとする多くの御物が収蔵されているが,なかには遣唐使や留学生が持ち帰った唐やインド,ペルシャなどの工芸品も含まれているため,「シルクロードの終着地」ともいわれる。御物は現在,敷地内に建設された鉄筋コンクリート造りの新宝庫2棟に移されて収蔵されているが,毎年10月下旬から11月にかけて曝涼と呼ばれる虫干が行なわれ,この時に御物の一部が奈良国立博物館で「正倉院展」として公開される。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺
住所 奈良県奈良市雑司町
電話番号 【問合せ】TEL:0742-26-2811
営業時間 公開:10:00~15:00
定休日 休業:土・日曜日・祝日・振り替え休日と年末年始・その他行事のある日
料金 【備考】 *無料(外観のみ公開)
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【建築年代1】奈良

正倉院正倉へのアクセス

JR・近鉄奈良駅からバスで10分 *青山住宅行き → 今小路町下車から徒歩で5分

PAGE TOP