かすがたいしゃ|奈良県

春日大社

概要

世界遺産「古都奈良の文化財」の8資産群のうちのひとつ。藤原不比等が平城遷都の際、藤原氏の氏神を祀ったのが始まり。平安時代は皇族や貴族の春日大社詣が盛んで、中世以降になると庶民にも信仰が広まる。境内にある様々な形の釣燈籠、石燈籠の多くは庶民の寄進によるものである。毎年2月と8月に全ての燈籠に火を灯す“万燈籠”の行事が行なわれ、幻想的な美しさを見せる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺
住所 奈良県奈良市春日野町160
電話番号 【問合せ】TEL:0742-22-7788 ; FAX:0742-27-2114
HP http://www.kasugataisha.or.jp/
営業時間 拝観時間:4月~10月6:30~17:30 / 拝観時間:11月~3月7:00~16:30
料金 【備考】500円 *本殿の特別参拝 / 【その他】 *萬葉植物園(神苑)〔大人500円 小・中学生250円〕  宝物殿〔大人400円 中高生300円 小学生200円〕
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】768年

春日大社へのアクセス

JR・近鉄奈良駅からバスで10分 *春日大社本殿行 春日大社本殿下車すぐ
JR・近鉄奈良駅からバスで8分 *市内循環バス → 春日大社表参道下車から徒歩で10分

PAGE TOP