ほねつきどり|香川県

骨付鶏

映画へのあこがれから生まれた丸亀市の鶏肉料理!

概要

香川県丸亀市に半世紀以上前から存在する伝統料理が“骨付鶏”。伝統のにんにく&スパイスで味付けして、オーブン窯などでじっくりと焼いた骨付きもも肉は、表面と皮はパリパリと香ばしく、肉からしたたる肉汁がとってもジューシー。ご飯にもお酒にも相性抜群!
丸亀市に骨付鶏が伝統食として根付いたのは、まだ肉が高く貴重だった時代に、駅前で飲食店を営んでいたある店主が、ハリウッド映画のワンシーンでフライドチキンを食べているのをみて「こんな豪快に食べられる肉料理を出したい!」と思い立ち、店で提供したのがはじまり。現在は市内の多数の店舗で骨付鶏を提供しており、丸亀みやげとしての人気も急上昇中。
丸亀市も、讃岐うどんに続く香川県の名物グルメにしたいと、丸亀市を「骨付鶏市」としてもアピールするプロジェクトを立ち上げている。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 香川県丸亀・琴平・坂出
別名 骨付鳥
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP