やまのべのみちはいきんぐこーす|奈良県

山の辺の道ハイキングコース

概要

日本最古の道といわれる山の辺の道は三輪山の南麓を起点とし、北へ抜ける交通の動脈であった。桜井から奈良へ抜ける約26キロの古道の周辺には多くの古墳や古社寺が散在し,みかん、柿、いちご畑等、のどかな景色が展開する。山の辺の道は東海自然歩道として整備され起伏も少なく歩きやすいコースである。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県奈良市・天理・法隆寺
住所 奈良県天理市‐
電話番号 【問合せ】TEL:0743-63-1001 ; FAX:0743-62-2880
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【起終点・経路】JR・近鉄天理駅~JR三輪駅 / 【延長】13.8

山の辺の道ハイキングコースへのアクセス

PAGE TOP