あのうのさとれきしみんぞくしりょうかん|奈良県

賀名生の里歴史民俗資料館

概要

賀名生の里歴史民俗資料館は、南朝三帝ゆかりの賀名生皇居跡や奈良県の三大梅林の一つである賀名生梅林と隣接しており、周辺の自然環境と調和した中で西吉野地区の歴史や文化を紹介しています。  館内には南朝関係資料はもちろんのこと、民俗資料も多数展示されており、長い歴史に育まれた文化を通して、山里に生きた人びとの知恵や技術、くらしの形などを見て、楽しみながら学習することができます。 また、資料館には研修施設である伝承館が併設され、歴史講座や講演会などが催されており文化教育の活動拠点となっています。  周辺には賀名生皇居跡や波宝神社・天然記念物のフクジュソウなどの文化財、北畠親房公墓や黒木御所跡などの史跡があり、散策や観光など様々な情報も提供しています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県吉野・天川村・十津川
住所 奈良県五條市西吉野町賀名生5
電話番号 【所在地】TEL:0747-32-9010 ; FAX:0747-32-9010
営業時間 開館時間:9:00~17:00 入館は4時30分まで
定休日 休館日:(月) 毎週月曜日と祝日の翌日及び年末年始
料金 【大人】300円 *団体(20名以上)240円 / 【高校生】150円 *団体(20名以上)120円 / 【中学生】100円 *団体(20名以上) 80円 / 【小学生】100円 *団体(20名以上) 80円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

賀名生の里歴史民俗資料館へのアクセス

五条駅からバスで20分[10km] *賀名生和田北口

PAGE TOP