きんぷせんじ(ざおうどう)|奈良県

金峯山寺(蔵王堂)

概要

金峯山の高台にそびえたつ、東大寺大仏殿に次ぐ木造の大建築、本堂は国宝。平安時代以来,修験道場として多くの信仰を集め,現在も蔵王堂を中心に栄えている。平成16年7月1日、蔵王堂(国宝)及び仁王門が世界遺産に登録。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 奈良県吉野・天川村・十津川
住所 奈良県吉野郡吉野町吉野山
電話番号 【所在地】TEL:0746-32-8371 ; FAX:0746-32-4563 / 【問合せ】TEL:0746-32-8371 ; FAX:0746-32-4563 ; URL:http://www.kinpusen.or.jp/
営業時間 拝観:8:30~16:30
料金 【大人】500円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】奈良

金峯山寺(蔵王堂)へのアクセス

近鉄吉野駅からロープウェイで3分 → 徒歩で15分

PAGE TOP