せいとくじのきょじゅめいぼくぐん|鳥取県

清徳寺の巨樹名木群

概要

和同2年(西暦709年)に行基(ぎょうき)が開いたといわれ、婆ケ城主の小松氏の祈願所でした。境内には後醍醐天皇のお手植えと伝えられる銀杏など、巨木が多く存在し、四季折々に美しい景観を見せています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 鳥取県鳥取市周辺
住所 鳥取県八頭郡八頭町清徳
電話番号 【所在地】TEL:0858-84-3174 / 【問合せ】TEL:0858-84-1231 ; FAX:0585-84-1201 ; URL:http://www.town.yazu.tottori.jp/dd.aspx?menuid=1169
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【時期】10~11月

清徳寺の巨樹名木群へのアクセス

八東駅から車で10分

PAGE TOP