もりおかれいめん|岩手県

盛岡冷麺

強いコシが特徴。わんこそば、じゃじゃ麺と並ぶ盛岡三大麺

概要

小麦粉と片栗粉などのでんぷんで作られる強いコシと独特の歯ざわりがある半透明の麺が特徴の麺料理。牛肉や鶏肉を煮込んださっぱりかつコクがあるスープも特徴のひとつで、キムチとの相性も絶妙。朝鮮半島の冷麺を参考に盛岡で独自の製法とその味が考案されたといわれ、昭和中期に市内の焼肉店でメニューに加えられたのが始まりとされる。昭和40年代には盛岡冷麺の提供店が次々と開店。現在は盛岡市内のみならず、全国でその名を見かけるようになった

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岩手県盛岡
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP