どろめ|高知県

どろめ

鮮度が命の土佐の海産珍味。ほのかな苦味が日本酒との相性抜群

概要

土佐の海産珍味として名高いどろめ。土佐の方言でいわしの稚魚を意味し、ちりめんじゃこの生のもの。体長3センチ前後の針のようにピンと立った魚体で、白色掛った半透明色の身体に黒く光る目玉が特徴的だ。体色が透き通っているほど鮮度が良い証拠。独特の食感と、淡白な味わいの中にほのかな苦味。日本酒との相性が抜群の酒の肴。鮮度管理が難しく、浜の漁師さんしか味わうことのできなかった逸品である。土佐では毎年、どろめを肴にしてどろめ祭が開催されている。

基本情報

ジャンル お土産
地域 高知県高知市周辺
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP