さばのすがたずし|高知県

さばの姿寿司

脂のり抜群のブランドサバで作った、正月に欠かせない料理

概要

高知のブランドサバ「清水さば」は、瀬付きのゴマサバである。土佐近海においては潮の流れが早いこともあり、よく身が締まった清水サバが水揚げされる。一年を通じて獲れる身近なサバだが、特に秋から冬にかけては脂が乗り、刺身やタタキにしても美味。そんな清水サバを使った「さばの姿寿司」は、神祭や正月に欠かせない料理だ。作り方は地方により異なるものの、翌日に残ったサバの頭やしっぽの部分は、七輪にかけて丸ごと焼いて食べるのが風習である。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 高知県高知市周辺安芸・室戸・馬路村四万十川・足摺岬
通年
住所 高知県高知県_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP