りゅうずがだき|島根県

龍頭が滝

概要

落差40mの雄滝と30mの雌滝からなる龍頭が滝は、中国地方随一の名瀑と言われ、八重滝とともに「日本の滝100選」に選ばれている。雄滝の裏側は「裏見の滝」と呼ばれ、百畳ほどの見事な岩窟があり、滝観音が祀られている。8月15日には「龍頭が滝祭り」が開催され、花笠に浴衣姿の若者らによる滝踊りが披露され、たくさんの人出で賑わう。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 島根県出雲・石見銀山
住所 島根県雲南市掛合町松笠
電話番号 【問合せ】TEL:0854-40-1054 ; FAX:0854-40-1059 ; Mail:shoukoukankou@city.unnan.shimane.jp ; URL:http://unnan-kankou-navi.com/
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】落差40m

龍頭が滝へのアクセス

JR木次駅から車で30分 *県道39号へ(案内表示あり)その後案内表示に従い「龍頭が滝」へ → 駐車場から徒歩で10分
道の駅「掛合の里」から車で10分 *県道39号へ(案内表示あり)その後案内表示に従い「龍頭が滝」へ → 駐車場から徒歩で10分
吉田掛合ICから車で20分 *県道39号へ(案内表示あり)その後案内表示に従い「龍頭が滝」へ → 駐車場から徒歩で10分

PAGE TOP