ごしきそうめん|愛媛県

五色そうめん

目にも鮮やか、こしの強い五色のそうめんは朝廷にも献上された味

概要

五色そうめんは松山市に伝わる郷土料理のひとつ。そうめんに紅花や梅肉、抹茶などを練り込んで色を着けたもので、赤、黄、緑、濃紺にもともとの白を加えた5種類の色がそろうことから、見た目にも美しく食欲をそそる。また、色だけでなく精選された小麦粉を使用してじっくりと乾燥してつくりあげるそうめんは、強いコシと滑らかな舌ざわりを楽しめる逸品だ。その発祥ははるか江戸時代にまでさかのぼるといわれていて、徳川吉宗や朝廷にも献上されたという歴史を持つ。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県松山・道後温泉
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP