うにいくらどん|北海道

ウニ・イクラ丼

あたたかいご飯の上で開かれる、ウニとイクラの豪華な共演

概要

北海道を代表する海産物、ウニとイクラを贅沢に盛りこんだ丼ぶり料理である。新鮮なウニのとろみとふくらんだイクラのプリプリとした食感の相性は抜群だ。ウニは濃厚なバフンウニとあっさりとしたムラサキウニ、イクラには塩漬けとしょうゆ漬けなど、バリエーションが多く存在する。ウニやイクラのみならず、ホタテやカニなどの新鮮な魚介類を用いた海鮮丼、また漁港の名を冠した丼物も観光客に人気。その中でも「うに・いくら丼」は北海道の季節を贅沢に味わえるものとして大きな人気を誇る。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 北海道稚内・利尻・留萌富良野・美瑛知床北見・紋別札幌十勝(帯広)・日高登別・洞爺湖・苫小牧函館小樽・ニセコ・余市旭川釧路・網走・根室
1月 2月 11月 12月
住所 北海道北海道_全域
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP