おおはらびじゅつかん|岡山県

大原美術館

概要

本館・分館・工芸・東洋館からなる。本館には西欧の近代絵画と彫刻を合わせ約140点を常時陳列してある。主な作品はエル・グレコの「受胎告知」、ゴーギャンの「かぐわしき大地」などである。分館は近代日本の洋画と、日本の現代絵画、彫刻の常設館となっている。工芸館にはバーナード・リーチなど4大陶芸家の作品が1階と2階に2つずつの個室を設けて陳列されている。強烈な個性と独特のタッチによって版画界に新境地を展開した棟方志功の版画作品が、壁に掲げた大作からガラスケースに入った小品まで数十点が展示されている。染色としては日本の型染や琉球紅型の美を深く追求してきた芹沢けい介作品が展示されている。東洋館には中国の古美術と、石仏・俑・銅器・陶器など、先史から中世頃の東アジアの美術品が合わせて展示されている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岡山県倉敷
住所 岡山県倉敷市中央1丁目1-15
電話番号 【所在地】TEL:086-422-0005 ; FAX:086-427-3677 / 【問合せ】TEL:086-422-0005 ; URL:http://www.ohara.or.jp/
営業時間 開館:9:00~17:00 入館締切16:30
定休日 休館:(月) (※月曜日が祝日・振替休日の場合開館)、夏季・10月は無休 / 休館:12月28日~12月31日
料金 【大人】1,300円 *本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 / 【大学生】800円 *本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 / 【高校生】500円 *本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 / 【中学生】500円 *本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通 / 【小学生】500円 *本館、分館、工芸・東洋館、児島虎次郎記念館共通
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】(財)大原美術館

大原美術館へのアクセス

倉敷駅から徒歩で15分

PAGE TOP