かさおかしりつちっきょうびじゅつかん|岡山県

笠岡市立竹喬美術館

概要

晩年の傑作「奥の細道句抄絵」によって近代風景画のひとつの頂点に達したといわれる日本画家・小野竹喬画伯は、明治22年に笠岡に生まれている。その芸術は、無心になって自然と対話しつつ、自然の精神的な美しさと客観的な正しさを追求した独自のものといわれている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岡山県倉敷
住所 岡山県笠岡市六番町1-17
電話番号 【所在地】TEL:0865-63-3967 ; FAX:0865-63-4496 / 【問合せ】TEL:0865-63-3967 ; Mail:chikkyo-m@city.kasaoka.okayama.jp ; URL:https://www.city.kasaoka.okayama.jp/site/museum/
営業時間 開館:9:30~17:00 入館は16:30まで
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○);点字案内(○)
定休日 休館:(月) 祝日の翌日、12月29日~1月3日
料金 【大人】500円 / 【高校生】300円 / 【中学生】150円 / 【小学生】150円
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】笠岡市 / 【入館者数(年間)】20,000人

笠岡市立竹喬美術館へのアクセス

笠岡駅からバスで7分
笠岡ICから車で15分

PAGE TOP