びっちゅうまつやまじょう|岡山県

備中松山城

概要

城山の臥牛山は大松山、小松山、天神丸、前山の四峰から成るが、秋庭重信が延応2年(1240)大松山に砦を築いたことに始まります。現在の「備中松山城」は天和3年(1683)、松山藩主水谷勝宗の手によって完成したものといわれています。現在は二層二階の天守の他、二重櫓、大手門や櫓の礎石、土塀、高い石垣などが残っています。平成9年本丸の一部が復元されました。天守、二重櫓、土塀の一部が国重文。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岡山県蒜山・湯原温泉
住所 岡山県高梁市内山下1
電話番号 【所在地】TEL:0866-22-1487 / 【問合せ】TEL:0866-22-1487 ; URL:http://www.city.takahashi.okayama.jp/info.rbz?ik=1&nd=34
営業時間 公開:~4月~9月9:00~17:30、10月~3月9:00~16:30
定休日 休業:12月28日~1月4日 
料金 【大人】300円 *団体割引あり / 【中学生】150円 *団体割引あり / 【小学生】150円 *団体割引あり
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【築城年代1】1240年

備中松山城へのアクセス

備中高梁駅からタクシーで10分 → 徒歩で20分
賀陽ICから車で35分 → 徒歩で20分

PAGE TOP