みかもしゅくば|岡山県

美甘宿場

概要

山陰と山陽を結ぶ主要な街道だった出雲街道。古くは鎌倉時代に後鳥羽上皇が、南北朝時代には後醍醐天皇が通ったとされ、神代や美甘など、街道沿いの地域に多くの伝説や史跡が残っています。江戸時代、出雲の藩主松平侯が参勤交代で通ったことから「出雲街道」と呼ばれるように。宿場として整備され、四十曲峠から真庭、新庄、美甘、勝山、久世へと発展し、今もその面影を残しています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 岡山県蒜山・湯原温泉
住所 岡山県真庭市美甘
電話番号 【問合せ】TEL:0867-56-2611
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

美甘宿場へのアクセス

湯原ICから車で20分
久世ICから車で40分

PAGE TOP