だいござくら|岡山県

醍醐桜

悠久の時に枝張る一本桜

概要

吉念寺地区の標高500mほどの高台に、ただ一本そびえたつ「醍醐桜」。
「新日本名木百選」や岡山県の天然記念物にも指定されているこのアズマヒガンの巨木は、樹高18m、根元周囲9.2m、目通り7.1m、枝張りは東西南北に20m。
推定樹齢は700年とされているが、地元には1,000年以上とする言い伝えも残る。
その名の由来は元弘2(1332)年、後醍醐天皇が隠岐配流の際に立ち寄り、賞賛したためと言われ、今日も県内屈指の桜の名所として、変わらぬ美しさを誇る。
昔は桜の木が集まっていることは少なく、庭先や境内に咲く一本の桜を見て花見を楽しんだという。
堂々たる一本桜と語らい、悠久の時に想いを馳せてみたい。

基本情報

ジャンル イベント
地域 岡山県蒜山・湯原温泉
4月
住所 岡山県真庭市別所
電話番号 0867-52-1111
HP http://www.e-maniwa.net/
開催期間 4月上旬~中旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 第1駐車場35台/第2駐車場70台/第3駐車場30台 駐車場有料

醍醐桜へのアクセス

JR美作落合駅から車約40分
中国道北房ICから車約30分
中国道落合ICから車約40分
バスはカタクリ駐車場に駐車、そこから歩いて40分

PAGE TOP