いよさつま|愛媛県

伊予さつま

新鮮な鯛を使った愛媛の夏を彩るさわやかなぶっかけご飯

概要

「伊予さつま」は、その名前のとおりさつま、つまり鹿児島の郷土料理である冷や汁と作り方はほぼ同じ。新鮮な魚をすり鉢ですってから、麦味噌を加え軽く火であぶる。それをだし汁でとき、麦ご飯にかけて流し込むという夏の食事として愛されてきたものだ。冷や汁と違うのは豆腐を入れないことと、九州ではよく使われるアジではなく、愛媛を代表する食材でもある新鮮な鯛を使うところ。最近では具材やだし汁がセットになったものがお土産として店に並んでいるので、手軽に伊予さつまを食べられる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 愛媛県松山・道後温泉今治新居浜・西条・石鎚山宇和島・大洲
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP