たいしゅうそば|長崎県

対州そば

原種に近い貴重なそば。独特な歯ざわりと風味を楽しみたい

概要

荒地に強く水に弱いそばは、岩がちで平地の少ない対馬に最適。古来より、「木庭作」(こばさく)と呼ばれる山の斜面を利用した粗放的な焼畑で栽培され、江戸時代には厳原町の城下に何軒ものそば屋さんが店を連ねていた。全国的にそばの品種改良が進んだ現在は、原種に近い対馬のそば(対州そば)は貴重。小粒で風味が強い独特の味わいは、愛好者から高評価を受けている。つなぎを一切使わず、100%天然のそば粉を用いるのが対馬流。独特の歯ざわりとのどごしの良さ、自然の香りと味を楽しむことができる。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 長崎県壱岐・対馬・五島列島
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP