せんこうじこうえんのさくら|広島県

千光寺公園の桜

桜色に染まった千光寺山から見下ろす瀬戸内の多島美

概要

JR山陽本線の北側、標高144.2mの千光寺山山頂から中腹にかけて広がる千光寺公園。
シーズンには1,500本の桜で埋め尽くされる同園は、「日本さくら名所100選」にも選定されている。
山一面が桜色に染まり、展望台から満開の桜を眼下に観る瀬戸内の多島美や、ぼんぼりに照らされた夜桜見物など、絶景のスポットが多い。
山頂の展望台のほか、大同元年(806年)創建といわれる中腹の千光寺、園内の「文学のこみち」や市立美術館などを巡るのもおすすめだ。
2009年にはNPO法人地域活性化支援センター「恋人の聖地」にも選ばれた千光寺公園。
ロープウェイに乗って公園に向かう行程から楽しみたい。

基本情報

ジャンル イベント
地域 広島県尾道・因島・しまなみ海道
4月
住所 広島県尾道市西土堂町19-1
電話番号 0848-38-9184
HP http://www.city.onomichi.hiroshima.jp/www/section/detail.jsp?id=1166
料金 入園料:無料
開催期間 4月上旬
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【千光寺公園駐車場】0848-22-7354
《駐車台数》(常設)普通車70台 バス20台
《駐車料金》普通車600円 マイクロ1,500円 大型2,000円
※ロープウェイをご利用の際は市内主要駐車場をご利用ください。

【営業時間】24時間入園可能(但し、電話応対は平日8時30分から17時15分のみ)
【定休日】無休(但し、電話応対は平日のみ)

千光寺公園の桜へのアクセス

【山陽本線(在来線)利用の場合】
・「JR尾道駅」よりタクシー利用で約10分
・「JR尾道駅」より「ロープウェイ山麓駅」まで徒歩で約15分、ロープウェイ利用で3分。
・「JR尾道駅」より徒歩で「古寺めぐりコース」経由で約30分

PAGE TOP