ざっこくりょうり|岩手県

雑穀料理

食物繊維やミネラルが豊富な、雑穀を使った素朴で温かい料理。

概要

岩手県は、ひえ・あわ・きびの栽培面積が全国の約50%(H17産)を占める雑穀の主産県。雑穀は食物繊維やミネラルを豊富に含んでいることから、健康的な食材として再認識されている。かつて雑穀が日常食だった頃、地元のお母さんたちは雑穀を美味しく食べるために工夫を凝らし、その料理法や味を大切に受け継いできた。手打ちそば、かっけ、はっとなど、そば粉を使う料理でも、驚くほどバリエーションが多い。見かけは素朴だが、お母さんたちの真心と愛情がたっぷり詰まっているその味は、温かく優しい。

基本情報

ジャンル ご当地グルメ
地域 岩手県宮古・久慈・岩泉大船渡・釜石盛岡花巻・遠野一関・平泉八幡平北上・江刺
通年
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -
PAGE TOP