こけのどうもん|北海道

苔の洞門

概要

苔の洞門は樽前山が噴火したときに流れ出た溶岩の割れ目が、沢水等により侵食されてできた回廊状の地形で、その壁に約30種類の苔が密生しています。 平成13年の6月初めに岩盤の一部が崩落し、内部に入ることは出来なくなったため、現在では入り口付近に観覧台を設置し、そこから見ていただくようになっています。開放期間は6月上旬から10月下旬まで出、多くの観光客の方が訪れています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 北海道札幌
住所 北海道千歳市支寒内
電話番号 【問合せ】TEL:0123-24-0366 ; FAX:0123-22-8854 ; URL:http://www.welcome-to-chitose.jp/category/detail.php?item=8
営業時間 公開:6月上旬~10月下旬9:00~17:00 入場は16:00まで
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】高さ10m、延長約420m

苔の洞門へのアクセス

千歳駅から車で50分[35km]

PAGE TOP