とうぎょうあん/しょうぶ|山口県

東行庵/しょうぶ

概要

元は山縣有朋の庵。清水山に葬られた晋作の菩提を弔うおうののために、山縣有朋から譲られた。現在の庵は明治17年に、伊藤博文・山縣有朋・井上馨等全国の諸名士からの寄付により建立された。100種6,000株の花ショウブが咲き乱れます。平成25年6月9日(日)には菖蒲まつりが開催されます。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 山口県下関・角島
住所 山口県下関市吉田1184
電話番号 【所在地】TEL:083-284-0211 / 【問合せ】TEL:083-284-0211
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【規模】100種6,000株 / 【時期】5月下旬~6月中旬

東行庵/しょうぶへのアクセス

JR山陽本線小月駅からバスで14分 → 「東行庵入口」バス停から徒歩で5分
中国自動車道小月I.Cから車で10分

PAGE TOP