いつくしまじんじゃ|山口県

厳島神社

概要

平家一門が安芸の厳島神社の分霊をいただいて守護神として戦中に祀っていましたが、壇之浦の合戦後、磯辺に漂着していた神霊を寿永4年(1185)に社殿を建立し、祀ったのに始まるといわれています。境内には慶応2年(1866)小倉戦争に勝った戦利品として、奇兵隊が小倉城から持ち帰った大太鼓が保管されています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 山口県下関・角島
住所 山口県下関市上新地町1丁目1-11
電話番号 【所在地】TEL:083-232-1138 / 【問合せ】TEL:083-232-1138
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

厳島神社へのアクセス

JR下関駅からバスで5分 → 「厳島神社前」バス停から徒歩で1分

PAGE TOP