わたなべおうきねんかいかん|山口県

渡辺翁記念会館

概要

宇部市渡辺翁記念会館 は、宇部市発展の基礎を築いた渡辺祐策翁(1864―1934)の遺徳を記念して、昭和12年に建てられました。 宇部村に生まれた渡辺祐策翁は、苦労を重ねて炭鉱経営に成功したのち、セメント工業や石炭化学事業を次々と起こしました。 会館の設計は、昭和を代表する建築家村野藤吾(1891―1984)で、彼の戦前における集大成作品といえ、国内外に広く知られた建造物です。 デザインのすばらしさだけでなく、ホールの音響効果の優秀性でも全国的に知られています。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 山口県山口市・宇部
住所 山口県宇部市朝日町8-1
電話番号 【所在地】TEL:0836-31-7373 ; FAX:0836-31-7306 / 【問合せ】TEL:0836-31-7373 ; FAX:0836-31-7306
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【種別】国指定重要文化財 / 【時代】昭和時代 / 【建築年】昭和12年(1937年)

渡辺翁記念会館へのアクセス

JR宇部新川駅から徒歩で3分

PAGE TOP