だいいちばんふだしょ りょうぜんじ|徳島県

第1番札所 霊山寺

概要

高野山真言宗、竺和山一乗院。天平年間(729~748)聖武天皇の勅願寺として行基菩薩が開 基。弘仁6年(815)弘法大師はこの寺で21日間の修行を行い、四国の地に八十八ヶ所の霊場を開くことを祈願した。そこで釈迦如来を感得し、その姿を刻んで本尊とした。天竺の霊山を日本に移した意味で竺和山、霊山寺と命名したと伝えられる。四国八十八ヶ所の第一番札所。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 徳島県鳴門・徳島市周辺
住所 徳島県鳴門市大麻町板東字塚鼻126
電話番号 【所在地】TEL:088-689-1111 / 【問合せ】TEL:088-689-1111
営業時間 その他:7:00~17:00 ※納経印扱い時間
料金 【備考】 *境内自由。
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】729年~748年

第1番札所 霊山寺へのアクセス

板東駅から徒歩で10分 *市営バス霊山寺前下車。

PAGE TOP