くらのやかたさんかくてい|香川県

倉の館三角邸

概要

倉の館三角邸は肥料商であった堺氏の別棟で、周囲に瓦葺の塀がめぐらされた入り母屋屋根の建物。国登録有形文化財。西北隅には洋風の三角の塔屋が設けられていることから、三角邸として親しまれている。昭和初期に贅をつくして建てられた近代和風建築として、貴重な存在である。※建物中の見学は、事前に予約が必要。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 香川県丸亀・琴平・坂出
住所 香川県綾歌郡宇多津町2148
電話番号 【問合せ】TEL:0877-49-8007
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 -

倉の館三角邸へのアクセス

JR宇多津駅から徒歩で20分

PAGE TOP