つなしきてんまんじんじゃ|愛媛県

綱敷天満神社

概要

祭神は菅原道真公で江戸時代に国分の古天神から分離独立したと伝えられている。道真公が藤原時平の策略によって大宰府の役人として左遷される途中、風波のため志島ヶ原の東入江に漂着した。そのとき村人たちが漁船の綱を丸く敷いてもてなしたのが社名の起源だといわれている。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛媛県今治
住所 愛媛県今治市桜井6丁目2-1
電話番号 【所在地】TEL:0898-48-0038 / 【問合せ】TEL:0898-48-0038
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【創建年代】942

綱敷天満神社へのアクセス

今治駅からバスで20分 *小総合支所行きバスにて「志々満ヶ原」下車、徒歩3分

PAGE TOP