いかざきたこはくぶつかん|愛媛県

五十崎凧博物館

概要

「大凧合戦」のまちとして知られている内子町五十崎(いかざき)にある。わんわん凧、ふぐ凧、江戸奴凧、家紋入りの祝い凧など、約1,200点の和凧をはじめ、全長200mにもなるシンガポールの龍連凧、アメリカのシャークなど世界の凧約400点が展示されている。凧づくり体験(要予約)もできる。

基本情報

ジャンル 名所・観光スポット
地域 愛媛県宇和島・大洲
住所 愛媛県喜多郡内子町五十崎甲1437
電話番号 0893-44-5200
営業時間 開館:9:00~16:30 火~日
付帯設備 【バリアフリー設備】盲導犬の受け入れ(○);車椅子対応トイレ(○);車椅子対応スロープ(○)
定休日 休館:(月) / 休館:月曜日が祝日の場合の翌日・年末年始
料金 【大人】300円 / 【中学生】150円 / 【小学生】150円 / 【備考】 *団体割引は20人以上
このご当地情報の登録者 ぐるたび事務局
備考 【管理者】内子町 / 【入館者数(年間)】3,000人

五十崎凧博物館へのアクセス

JR内子駅から車で5分

PAGE TOP